便秘の解消や腰痛予防

ヨガの動きにはいろいろあるので、ヨガ教室に通ってヨガの動きを習得する場合はそれぞれのヨガの動きを習得して、それを自分で実践できるようになるまでには時間がかなりかかることもあります。

 

ヨガの動きによって得られる効果というのは変わってくるため、自分がヨガをする目的に合わせたヨガの動きから習得していくと効率的です。

 

ちなみにヨガの動きには基本形というのがありますが、この基本形から派生した動きを組み合わせることで一つのヨガのプログラムが出来上がるのですが、その基本的な動きの中で多くのヨガに取り入れられているのがコブラのボースと呼ばれるヨガの方法です。

 

コブラのポーズというのはその名称通り、コブラのようなポーズをするヨガの方法の一種です。
コブラのポーズは初心者でも負担があまり無くできるようになっており、体のあらゆる部分が伸びるので、様々な効果を得ることができます。

 

コブラのポーズで得られる効果には便秘の解消や腰痛予防などがあります。

 

これからも分かるように体の中位に対して効果があるポーズとなっており、人によってどれくらい続けると確かな効果を得られるかというのは異なってきますが、続けていると確実に効果を得ることができます。

 

ただし、体に負担が少ないと言われているものの、これまでにヨガをしたことが無く体が固い人はいきなりコブラのポーズを取ると腰に負担がかかる場合があるので注意が必要です。

関連ページ

ヨガで大事なのは呼吸法
ヨガで大事なのは呼吸法です。
ヨガに適した環境
ヨガに適した環境について。
ヨガで注意する点
ヨガで注意する点について。
初心者向けの前屈のポーズ
初心者向けの前屈のポーズについて。
上級者向けの鳥のポーズ
上級者向けの鳥のポーズについて。